07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

両陛下が富岡八幡宮訪問

2012年08月12日
両陛下が富岡八幡宮訪問、大空襲経験者と懇談



 天皇、皇后両陛下は12日、東京都江東区の富岡八幡宮で、67年前の東京大空襲の経験者と懇談された。

 懇談したのは同区内の80~86歳のお年寄りと山崎孝明区長の計4人。両陛下は焼夷(しょうい)弾を避けて逃げ延びたという話に耳を傾け、「そういう経験を伝えていかれることが大切だと思います」などと述べられた。

 富岡八幡宮を含む江東一帯は1945年3月10日の東京大空襲で焦土と化し、昭和天皇が境内から周辺の被災状況を視察した。3年後、江戸三大祭り「深川八幡祭り」が再開されると、氏子らが8月15日の終戦記念日に神輿(みこし)を担いで皇居に向かい、復興の報告をしたという。

 12日は祭り最大の行事「各町神輿連合渡御(とぎょ)」の日で、両陛下は懇談後、50基余りの神輿が街を練り歩く様子を見物。神輿が高々と掲げられると、笑顔で担ぎ手らに手を振られた。
政治経済 | トラックバック(0)